平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
6節 引き分け! 2勝1敗3引き分け

8月26日、県立サッカー球技場でのvs浜田コスモス戦は1-1で引き分けました。

34度の猛暑の中キックオフされた試合は、両者激しい球際のなか、ボールポゼッションしてくる相手に対し、しっかりブロックをひき 24分10番澄川が相手の一瞬の隙をつきボールをカット、8番河部にボールを流し折り返しを冷静に10番澄川が決めて1点目❗️

40分相手に隙を与えて失点。1-1で前半を折り返しました。
後半に入り徐々に自分たちのボールが保持できるようになり、9番澄川直哉、11番水落のドリブルで良いリズムを作る時間が多くありました。
相手に攻めらる時間帯もありましたが12番中田、17番竹内、19番途中出場の藤升、26番中盤の山本がしっかりとしたブロックをひき、守りきりました。 7番堀江、28番中山を投入し 10番澄川が抜け出す場面が多々ありましたが勝ち越し点が取れず
試合終了。

ホームで貴重な勝ち点1を積み上げました!

暑い中での試合でしたが応援に来ていただいた多くの皆様本当にありがとうございました。

そして浜田コスモスの皆様、試合に関わって頂いた皆様本当にありがとうございました。

次節は9月16日【日曜日】浜山球技場にてTAISH A SCとのアウェイ戦です!

後期リーグが始まりましたがチーム一丸となり戦っていきます。今後ともご支援のほどよろしくお願い致します。

平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
5節 勝利! 2勝1敗2引き分け

6月10日、浜山公園補助競技場でのvsフォルツァ斐川戦は4-0で勝利しました。

心配された天候はなんとか持ってくれましたが風が強くやりづらさがあったなかキックオフしました。
試合は選手全員のアイディア溢れるパスやドリブルで相手ゴールに迫りますが得点に中々結びつかず。

43分にコーナーキックでの念願の1点目!

後半に入っても4番岩本岬を中心としたDF陣も集中を切らすことなく我慢強い守備を見せてくれま
した。
7分にコーナーキックから8番河部がゴール。

10分には3番栩木に代わり新加入の28番中山が入り更に相手ゴールに迫りました。
20分にPKを獲得し、キッカー中山が冷静にゴール。
27分には10番澄川耕のドリブル、パスから9番澄川直のゴール。

相手にも攻め込まれる場面もありましたが最後まで全員で集中した守りを続け見事、勝利する事が出来ました。

とてもいい形で前期を終了出来たことができ、嬉しく思っています。

アウェイでの試合でしたが、応援に来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

そしてフォルツァ斐川の皆様、試合に関わって頂きました皆様本当にありがとうございました。

これで前期が終了しましたが、後期に向けてまたチーム一同頑張りますので引き続きご支援のほどよろしくお願い致します。

平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
4戦目 またも引き分け!

6月3日、SC松江との県リーグ4戦目は0-0の引き分けとなりました。

県リーグ4節はホームグランドでの試合となりました。グランド内の気温30度を越す中キックオフされた試合は激しいプレスの掛け合いの中
7番堀江、10番澄川を起点に果敢にシュートを打ったが中々ゴールに結びつきません。

相手も中央からサイドへの展開が増えてきて攻められるシーンも何回もありましたが5番渡辺 21番岩本翔の激しい守備でピンチをしのぎました。

後半に入り26番山本からの展開から何回かチャンスはありましたが決めきれず 試合終了。

0-0で試合が終わり貴重な勝ち点1を積み上げました!
この度は暑い中真田グランドに応援に来てくださったサポーターの皆様。
紫逅倶楽部を後押ししてくださる皆様。いつも本当にありがとうございます。

次回は6月10日VS フォルツァ斐川とのアウェイ戦です。
サポーターや地域の皆様引き続き紫逅倶楽部を宜しくお願い致します。

平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
3戦目は引き分け!

5月27日、E-WING出雲との県リーグ3戦目は、1-1の引き分けとなりました。

県リーグ3戦目は出雲での試合となりました。
暑い中キックオフされた試合は前半球際、激しいプレスの掛け合いの中10番澄川が8番河部とのパス交換の中一瞬の隙をついて独走。
落ち着いて決めて1点を取り前半が終わり後半に入り相手がロングボール主体の攻撃となった中、4番岩本、17番竹内を中心としたディフェンス陣が身体を張った守備をしていたが相手に一瞬の隙を取られて1点を取られてしまいました。
9番澄川直哉が鋭い飛び出しをするもなかなか点に結びつかず。
1-1で試合が終わりアウェイで貴重な勝ち点1を獲得できました。
この度は出雲浜山公園運動まで応援に来てくださったサポーターの皆様。
紫逅倶楽部を後押ししてくださる皆様。いつも本当にありがとうございます。

次回は、6月3日VS SC松江【13:00~】とのホーム戦です。

サポーターや地域の皆様、引き続き紫逅倶楽部を宜しくお願い致します。

平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
2戦目はホーム初勝利!

5月13日、TAISHA.SCとの県リーグ2戦目は、3-1で今シーズン初勝利となりました。

雨の中キックオフされた試合は、開始10分に竹内がサイドからの折り返しに合わせたヘディングシュートで先制点を採り始まりました。
続いて同点に追いつかれましたが、中盤に堀江がPKを獲得、それを確実に決め2-1で折り返しました。
後半は、お互いに攻め合う展開となりましたが、35分、澄川耕太のコーナーキックを岩本岬がヘディングで合わせ試合を決定付けました。
残りの時間は、TAISHAに攻められる苦しい展開となりましたが、交代した選手達がこれを守りきり、初勝利へとつなぎました。
この度は雨のホーム戦となりましたが、紫逅倶楽部を後押ししてくださる方々がテントを設営してくださり、そして足元の悪い中、応援に来てくださるサポーターの皆様に感謝申し上げるゲームとなりました。

次回は、5月27日 VS E-WING出雲 とのアウェイ戦です。

サポーターや地域の皆様、引き続き紫逅倶楽部を宜しくお願いいたします。

facebook 開設のお知らせ

 今年度より紫逅倶楽部のfacebookページを開設いたしました。
(当ホームページの右側のリンクからもご覧になれます)
今後はfacebookページからも試合結果・内容などを公開して行きたいと思います。
紫逅倶楽部を応援・支援くださる皆様、宜しくお願いいたします。

平成30年度 島根県社会人サッカーリーグ1部
初戦は黒星!

 4月29日、浜田FCコスモスとの県リーグ初戦は、1-5で敗れ黒星発進となりました。

天候は晴れで少し暑い中行われた試合は、前半に先制点を与えてしまいましたが、
前半残り5分のところでキャプテン河野が同点ゴールを決め後半につなぎました。
後半は、10分、20分、35分、40分とコンスタントに点を奪われました。
後半に攻めのフォーメーションを変更し、いくつかのシュートチャンスもありましたが、
ミスからのカウンター、失点につながっていた様です。
また、途中足が止まるなどスタミナ面での課題も残った様です。

本試合はアウェイでありながら地元から応援に来られたサポーターの為にも
勝利したいところでしたが、申し訳ありません。

次回は、5月13日 VS TAISHA.SC とのホーム戦です。
選手とサポーターで一丸となって初勝利を目指しましょう!

サポーターや地域の皆様、今年度も紫逅倶楽部を宜しくお願いいたします。

天皇杯 県代表決定戦1回戦 敗退...

 4月8日(日)に出雲健康公園で浜田FCコスモスとの1回戦は1-2で敗れ、天皇杯を敗退となりました。

試合内容は前半10分に澄川耕太PKを獲得し1点先制。
そのまま後半に折り返しますが、序盤にサイドから攻めこまれゴールを許します。
さらに20分頃に追加を許しました。
紫逅倶楽部も何度もシュートを放ち攻めの姿勢ではありましたが、得点に至りませんでした。

結果、初の天皇杯は島根県代表決定戦1回戦で敗退となりました。

この度の結果は残念ですが、引き続き社会人サッカーリーグの開幕戦が4月29日に行われます。
相手は奇しくも浜田FCコスモスです。
リベンジマッチ&開幕戦の勝利に期待しましょう。

天皇杯予選 勝利! 益田地区代表!!

 本日、真田サッカー場で行われた天皇杯予選の結果報告です。
天皇杯予選 益田地区代表を賭けて、3月25日(日)13:00 キックオフで行われた
石見FC戦は3-1で勝利いたしました。

 前半に1点の失点で折り返すも後半はパス回しが良くなり、澄川耕太の得点を機にリズムを掴み、堀江のフリーキックで逆転、水落将裕の得点で3-1で終わりました。
 ホームで行われた試合は晴天で少し暑くなりましたがサポーターの方々など多くの応援が響き、選手のプレーを後押ししていました。

 本日の勝利で紫逅倶楽部の益田地区代表が決定いたしました。
次回は、天皇杯 県大会の1回戦が4月8日(日)に出雲で開催予定です。(対戦相手 未定)

 今年も紫逅倶楽部の熱い戦いが始まりました。
サポーター、地域の皆様からのご声援がチームの力となります。宜しくお願いいたします。

最終戦の結果報告です

先日、5日に島根県リーグ1部の最終戦となる対E-WING出雲戦が行われました。
結果は2-2の引き分けとなりました。

前半に失点を許し0-1となるものの、
後半に澄川耕太のフリーキックが決まり1-1、
そこからE-WING出雲にPKを与え1-2となりましたが、
最後に再び耕太が決め2-2の引き分けです。

結果は引き分けでしたが、ショートカウンターと正確なパス回しで、
相手を翻弄する場面も多かったと思います。

そして、本結果をもって紫逅倶楽部の1部残留が決定となりました。
1部昇格の初年度だった今季は慣れない対戦相手に序盤苦戦する事もありましたが、
終盤には上位チームからの勝ち星も有り、来季に期待できる良い結果で終われたのではないでしょうか。

選手の皆さん本当にお疲れ様でした。応援してくださったサポーターの皆様も本当にありがとうございました。
来季も紫逅倶楽部の活躍を楽しみにしております。
サポーターの皆様も変わらぬ(益々の)応援・ご支援を宜しくお願い申し上げます。