天皇杯 県代表決定戦1回戦 敗退...

 4月8日(日)に出雲健康公園で浜田FCコスモスとの1回戦は1-2で敗れ、天皇杯を敗退となりました。

試合内容は前半10分に澄川耕太PKを獲得し1点先制。
そのまま後半に折り返しますが、序盤にサイドから攻めこまれゴールを許します。
さらに20分頃に追加を許しました。
紫逅倶楽部も何度もシュートを放ち攻めの姿勢ではありましたが、得点に至りませんでした。

結果、初の天皇杯は島根県代表決定戦1回戦で敗退となりました。

この度の結果は残念ですが、引き続き社会人サッカーリーグの開幕戦が4月29日に行われます。
相手は奇しくも浜田FCコスモスです。
リベンジマッチ&開幕戦の勝利に期待しましょう。

天皇杯予選 勝利! 益田地区代表!!

 本日、真田サッカー場で行われた天皇杯予選の結果報告です。
天皇杯予選 益田地区代表を賭けて、3月25日(日)13:00 キックオフで行われた
石見FC戦は3-1で勝利いたしました。

 前半に1点の失点で折り返すも後半はパス回しが良くなり、澄川耕太の得点を機にリズムを掴み、堀江のフリーキックで逆転、水落将裕の得点で3-1で終わりました。
 ホームで行われた試合は晴天で少し暑くなりましたがサポーターの方々など多くの応援が響き、選手のプレーを後押ししていました。

 本日の勝利で紫逅倶楽部の益田地区代表が決定いたしました。
次回は、天皇杯 県大会の1回戦が4月8日(日)に出雲で開催予定です。(対戦相手 未定)

 今年も紫逅倶楽部の熱い戦いが始まりました。
サポーター、地域の皆様からのご声援がチームの力となります。宜しくお願いいたします。

最終戦の結果報告です

先日、5日に島根県リーグ1部の最終戦となる対E-WING出雲戦が行われました。
結果は2-2の引き分けとなりました。

前半に失点を許し0-1となるものの、
後半に澄川耕太のフリーキックが決まり1-1、
そこからE-WING出雲にPKを与え1-2となりましたが、
最後に再び耕太が決め2-2の引き分けです。

結果は引き分けでしたが、ショートカウンターと正確なパス回しで、
相手を翻弄する場面も多かったと思います。

そして、本結果をもって紫逅倶楽部の1部残留が決定となりました。
1部昇格の初年度だった今季は慣れない対戦相手に序盤苦戦する事もありましたが、
終盤には上位チームからの勝ち星も有り、来季に期待できる良い結果で終われたのではないでしょうか。

選手の皆さん本当にお疲れ様でした。応援してくださったサポーターの皆様も本当にありがとうございました。
来季も紫逅倶楽部の活躍を楽しみにしております。
サポーターの皆様も変わらぬ(益々の)応援・ご支援を宜しくお願い申し上げます。

連勝ストップ… 第9戦の結果報告です

29日はフォルツァ斐川とのアウェイ戦でした。
結果は1-4で敗れ、連勝が止まる結果となりました。

天候は台風の影響なのか雨で、グランドは水を吸い悪い状態でした。
そんな中の試合でしたが、前半に竹内のゴールで先制から始まりました。

しかし、濡れてゆるくなった芝の影響かパスがうまく回らず立て続けに3失点。
後半に入りグランドの状態に慣れてパスが通るようになりましたが、
追い上げることができませんでした。

この度の試合では、後半から気持ちを切り替え楽心(遊び心・楽しむ心)でプレーしたところ、コンディションの悪いグランドでもパスが繋がることを確認できた様でした。

残す1試合は最高な楽心で気持ちよく戦い抜いてもらいです。
サポーターの皆様も最終戦を楽しく盛り上げて頂ければ幸いです。

その最終戦は11月5日。
E-WING出雲とのアウェイ戦。
場所はサンビレッジ浜田。
キックオフは17時です。

遅い時間からの試合ですが、サポーターの皆様、応援を宜しくお願いいたします。

4勝目(3連勝)!第8戦の結果報告です

22日は石見FCとのアウェイ戦でした。
結果は2-0でまたまた勝利し、連勝記録を伸ばしました。

前半に澄川耕太のコーナーキックが直接ゴールに決まり、
後半には水落将裕のシュートで点差を広げました。

本試合では、パスもうまく回りボール支配率も高かったと思われます。
毎週の様に試合が続きますが、良い雰囲気を維持して頑張ってもらいです。

次戦も来週29日。フォルツァ斐川戦でアウェイ(浜山公園 球技場)です。
今季残り2試合となりました。サポートの皆様も最後まで一緒に戦いましょう。

3勝目(連勝)!第7戦の結果報告です

先日15日は浜田FCコスモスとのアウェイ戦でした。
結果は3-2で勝利し、松江SC戦に続く連勝となりました!

前半は0-1で浜田FCコスモスの優勢で折り返しましたが、
後半に入り、澄川耕太がPKを決め同点。
その後、浜田FCコスモスに追加点を奪われましたが、
諦めることなく攻め、水落将裕の得点で再度2-2の同点。
そして、河部佑介が決め3-2で勝利となりました。

これで3勝目!しかも上位チームに連勝です。
このままの勢いで続く試合に臨んでもらいたいです。

残りの試合もあと3戦。
今週(10月22日) 石見FC戦。
翌週(10月29日) フォルツァ斐川戦。
延期となり日程調整中 E-WING出雲戦。

アウェイ戦ばかりですが、サポーターの皆様も応援を宜しくお願いいたします。

2勝目!第6戦の結果報告です

先日10日にSC松江とホーム戦を行いました。
結果は なんと!
1-0で勝ちました!

決勝点となった1点は、前半10分に澄川直哉の1発です。
その後はSC松江の攻めを強固な守りで防ぎ勝利いたしました。
これで今季は2勝目!! この勢いで続くE-WING出雲戦も勝利を期待します。

次回は9月17日、E-WING出雲とのアウェイ戦です。
サポーターの皆様も引き続き応援を宜しくお願いいたします。

第5戦の結果報告です

先日30日は、14時からフォルツァ斐川とのホーム戦でした。
結果は惜しくも0-0の引き分けです。

当日は、35℃を超す暑さでしたが最後まで走り抜いたことは、
本当に力になったと思います。
サポーターの皆様も猛暑の中、応援していただきありがとうございました。

次回は9月10日、SC松江とのホーム戦です。
サポーターの皆様も引き続き応援を宜しくお願いいたします。

第4戦の結果報告です

初のアウェイ戦となったこの度の試合は、
強豪のSC松江との一戦で善戦するも0-1で惜敗となりました。

遠方にも関わらず応援に駆けつけたサポータの声援の中、
前半は共に無得点で折り返したが後半直後に失点を許してしまいました。
これが決勝点となりましたが、紫逅倶楽部も得点に結びつくような攻めを見せており、次回に繋がる一戦となったのではないでしょうか。

次回は、7月30日にフォルツァ斐川戦で再びホーム戦となります。
大勢のサポータの来場をお待ちしております。

第3戦の結果報告です

本日は11時から浜田FCとのホーム戦でした。
結果は惜しくも2-3で敗れました。

試合経過ですが、
開始直後に浜田FCが先制、その後は両者得点することなく前半を0-1で終了しました。
後半は13分に浜田FCに得点され、0-2となりましたが、
すかさず17分に澄川直哉が決め、1-2の1点差に戻しました。
その後35分に浜田FCが得点し1-3。
後半も残り5分を切ったところで、堀江のシュートが決まり2-3とし、
前回の劇的逆転勝利を彷彿させましたが、
一歩及ばず試合終了のホイッスルが鳴りました。

先週より暑い中での連戦に、体力・精神ともに苦しい戦いでした。
試合には負けましたが、最後まで諦めずに攻め続ける選手と勝利を願い応援するサポーターの声援は、ホームを最後まで沸き立たさせのではないでしょうか。

次回は7月2日、強豪、SC松江とのアウェイ戦です。
サポーターの声援が選手たちの力になります。
応援の程、宜しくお願いいたします。